占いで金運が良いとあったのに当たりません!?

 
 
 
 
こんにちは!シロクです。
今回のテーマは『占いで金運が良いとあったのに当たりません!?』を考えてみたいと思います。
 
 
気学では同じ年齢などで同じ運勢のはずでも、同じ九星でも、『あの人はうまくいっているけど、私はちっとも・・』ということはよくあると思うんですね。
 
 
なぜこのようなことになってしまうのか、疑問を感じることはないでしょうか?
 
 
金運は人の価値観によって違ってくる?
 
例えば、『今日の午後3時に天からお金が降ってきます』というニュースが流れたとします。まずありえませんが、、。
 
 
そのお金を喜んで受け取るのであれば、その方は金運がアップしたと言えるかもしれないし、『訳のわからないお金を頂くわけにはいかない』となれば、その方は金運はアップしなかった、ということになるかもしれません。
 
 
これは『たなからぼたもちのようなチャンスを受け入れましょう』、という話ではありません。
 
 
つまり、人の持つ価値観によって同じ条件を受け入れるか受け入れないかは人それぞれで、その人の持つ価値観の方が私たちの生活や人生、また今回のテーマである金運に大きく影響しているように思うのです。
 
 
例えば、先ほどの『訳のわからないお金を頂くわけにはいかない』と言った禁止令的な考えが強い方、しかも幼少期からずっときつく言われて育った方などは、かなり自分の中でお金に対する価値観について、拡大解釈をしてしまっている可能性があります。
 
 
どういうことかというと、例えば父親などが職人気質で『男は腕一本で勝負するものだ!!』と長年育ってきた場合、これは言った父親にはお金に対する否定の意味はなかったとしても、子供が『職人ではなく営業などで勝負するのはダメなんだ』と解釈をし、さらには汗を流さずにお金を稼ぐことなどに罪悪感を抱いてしまっている場合があります。
 
 
こうなると、月日が経つに従ってだんだんと『お金』そのものに対して、罪悪感を持ってしまい、お金を持つことだけでも悪いことをしている気持ちになってしまう可能性があります。
 
 
そうなると、自然にお金が入るタイミングで何かトラブルが起きたり、プロジェクトなどが中止する動きに持っていくことで、簡単にお金を手に入れることを阻(はば)む流れを作ってしまっているかもしれません。
 
 
もし、この流れがあるのであれば、いくら天から金運のチャンスが落ちてきたとしても、自分で阻(はば)んでいるのですから、手に入るはずがありません。
 
 
お金持ちの素養とは?
 
何かの話で聞いたことがありますが、お金持ちの方は小さい時から、臨時収入を手に入れるということに慣れているのだそうです。
 
これはお年玉などとは別に、親戚とかが来てパッとお金をいただくような機会が多く、それに慣れているからこそ、当たり前ですがお金に対する罪悪感がなく、すんなりと受け取ることができる素養ができているのだそうです。
 
 
こういったお金の入り方も、教育や育ちによって違ってくるんですね。
 
 
しかし、こういった教育や育ちをしてない人にとっては、独学で勉強するしかないってことなんです。
 
 
確かにそんな感じがしますね。
 
 
お金はお仕事などの唯一の対価です
 
 
 
 
このようなことからも、お金そのものに対して罪悪感を持つことは、かなり不利であるように思います。
 
 
だって私たちが生きて行く上で必ずお金は必要であるし、仕事などをする上で唯一交換できる対価、つまり印がお金だからです。
 
 
それを否定するってことは、どんな仕事をしてもお金の部分で上手くいかなくなる、つまりどんな仕事でもうまくいかないということになります。
 
 
良い仕事をすればそれに見合った対価はもらえるはずだし、むしろ受け取らないのは払う方に対して失礼に当たるのではないでしょうか。
 
 
例えば、ボランティアの方は素晴らしい志なのですが、いま以上の要求などは出来ないと思うのです。これがボランティアとビジネスの差ですよね。
 
 
ビジネスではそう言った責任も含めた対価として、お金が返ってくるのだと思います。
 
 
そう言った責任の印(しるし)の意味でも、お金は大切な意味合いがあります。
 
 
だから、『責任を取りたくない』という潜在意識がある場合も、あなたがお金を否定する理由になっているのかもしれません。
 
 
 
まとめ
 
つまり、お金に対する罪悪感があるのであれば、たとえあなたの頭上にお金が降ってきたとしても、それを手にすることはきっとないのでしょう。
 
 
そのチャンスがいくら目の前にあっても、つかむどころか心で拒否しているのですから、入らないのは当たり前なんです。
 
 
お金に対する罪悪感がある方は、まずは自分の過去の教育も含めた内面に焦点を合わせて向き合ってみることが先であるように思います。
 
 
今回は、金運っていうテーマでしたがそれは『お金』という単純なものがテーマなのではなく、それを受け止める私たちの『価値観』『責任感』などが大きく関わってきているように思いました。
 
 
 

ツイッターで毎朝つぶやいてます♪ https://twitter.com/kigakudaisuki

よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

Pocket