深夜のひとりごと vol.3「運は準備をしている人だけが使うことができる?の真相」

タイトルの「運は準備をしている人だけが使うことができる」という言葉は、ある成功されている事業家の方が発した言葉なんです。

では、その準備ってなんなんでしょう?
準備というのは、先ほどの事業家の言葉を借りると、知識、人脈、行動、スキルだそうです。

知識、人脈、行動、スキルなどを作ったり吸収したり、探しにいったり、磨いたりする中で、運が良い時期が回って来たらその流れにすっと乗っていくということなんですね。


また、こういったチャンスの中でもその波に乗れない場合の理由は、「変化に対する恐怖」なんじゃないかと思います。

 

これも準備のうちの一つになると思いますが、今までが例えば満足度60点くらいだったとしても、何かに挑戦して失敗して0点になるくらいなら今の60点のままでいいや・・といった気持ちがブレーキをかけてしまうのです。

 

だからこそリストラとか会社が倒産するとか、一見不幸だと思えるような出来事というのは、後から考えると良い転機になったって話が多くあるように、環境が先に変化してから自分が決心をしていくという道のりを歩むことが結構多いような気がします。

 

それでもまだ変わりたくないってこともありますけどね。ここまで来たら観念しないとダメってことですね。

 

テキストブログ→http://kigaku.club/luck/

 

 

ポッドキャスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です