【二黒土星 今月の運勢】気学と易カードで九星別に占う 2018年1月(1/5〜2/3)の運勢

1月の運勢:気学ー北 易カードー天山遯(てんざんとん) 九五 5

1月はこの寒い冬の季節のような、コタツにほっこりするような時間を過ごすと良いでしょう。
このような時期に、Tシャツに短パンで外出しようものなら、すぐに風邪を引いてしまいます。
このように、運の回りに合わせた行動をするのは、無謀なことをして自分を傷つけないためにとても必要なことでもあります。

この易カードの天山遯は、隠遁生活などと言われるように世間との交渉を断つ隠遁の文字が入っています。
つまり、いつもよりも静かな場所で、プライベートを大切にして過ごすと良いですよというメッセージです。

また、このイラストの山が必死で伸びているのは、自分の努力で天に届こうとして頑張っているのです。
でも、「そんなことをしても無駄なんですよ。」というメッセージなんですね。
あなたも無理をしそうになっているなら、「今月はやめておこう」と気持ちを切り替えてください。

もちろん華やかな世間から離れることは寂しいかもしれませんが、そうやって低調だと思える時期に自分をいたわり隠遁することで、あえて自分を汚すことなくまた復帰できるようになるのです。

さらに深く読み解くための三択は、動画にてごらんください。

天山遯(てんざんとん)の説明はこちらになります。

易カード 64卦一覧表

よろしくお願いします。にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク