【七赤金星 今月の運勢】気学と易カードで九星別に占う 2018年1月(1/5〜2/3)の運勢

1月の運勢:気学ー北西 易カードー沢山咸(たくざんかん) 六二 2

沢山咸は、止まることで喜びがあるという意味があります。

私たちは欲望のままに行動すれば、一瞬の喜びの後に大きな後悔を味わうことになるでしょう。

例えば、好きな人に会いたい、触りたい。だから会いに行って触って良いでしょうか?
きっと相思相愛でもない限り、それは許されることではありません。

このように欲望を抑えて我をを抑えることが、今月のポイントになりそうです。

行動力のあるあなたは、今までの経験からも他の人よりも早く行動したことで成功を掴んできたことも多いと思います。
ただ、今までのやり方をやっても今月はうまくいかないように思います。

今月はあなたが本来の目標を達成するために、短期的な欲望を我慢することが必要になるようです。
そのことで、周囲から共感を受けて、協力してくれる人が現れそうです。

人が動く時って、その人の気持ちが動いた時だけなんですよね。
今までのようなゴリ押し気味のやり方をちょっと考え直すタイミングなのかもしれません。

さらに深く読み解くための三択は、動画にてごらんください。

沢山咸(たくざんかん)の説明はこちらになります。

易カード 64卦一覧表

よろしくお願いします。にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク