【五黄土星】易カードで占う今月の運勢 2018年2月(2/4~3/5)

2月の運勢:気学ー中宮 易カードー風地観(ふうちかん)

2月の本卦(メインとなる答え)は、風地観(ふうちかん)です。

ちなみに気学の運勢では、五黄土星さんは今月は中宮に来るので、あなたのホームポジションですね。

風地観(ふうちかん)です。このイラストは鹿児島の桜島を眺めている様子です。

このような姿を仰ぎ見るとも言います。下から上の方を眺めると言ったような、尊敬してみつめるというような意味があります。

今月はこのようにあなたが仰ぎ見られるような場面が良くある・・というか、何をしていても仰ぎ見られている可能性があるという感じでしょうか。
気学でも中央にいますから、あなたが見やすいのでしょう。また、見下ろされているのではなく、見上げられているのがいいですね。

軽々しく行動しなければ、もともとあなたのことを尊敬しているのでそのまま尊敬し続けてくれるでしょう。

つまり、あなたらしくです。変に迎合したり昔の実績を自慢したりしないように気をつければ尊敬されるでしょう。

さらに深く読み解くための三択は、動画にてごらんください。

風地観(ふうちかん)の説明はこちらになります。

易カード 64卦一覧表

よろしくお願いします。にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク