【六白金星】易カードで占う今月の運勢 2018年2月(2/4~3/5)

2月の運勢:気学ー西 易カードー雷沢帰妹(らいたくきまい)

2月の本卦(メインとなる答え)は、風山漸(ふうざんぜん)です。

ちなみに気学の運勢では、六白金星さんは今月は北西に来るので、あなたのホームポジションですね。

風山漸(ふうざんぜん)です。
風山漸(ふうざんぜん)の1つ前は艮為山(ごんいざん)です。つまり以前はどっしりと動かずにいたんだけど、ようやく動き出すようですよ。しかも、突然爆発するようなものではなく、じっくりジワジワな感じがいいですよね。

2018年もスタートの様相が強いですが、それでも「努力を続ける」と伝えたように、パーンとはいかない流れのようだし、その方が絶対に安全安心なんですね。

まだ2017年の空気感も残ると思うので、すぐに切り替えようとせずにゆっくりと慣れていけるのはありがたいですね。
ただ、いつまでもおずおずと怯えて動かないのも違うと思うんですね。
チャンスが来たらさっと乗る。飛び立つ心の準備は必要ですね。

さらに深く読み解くための三択は、動画にてごらんください。

風山漸(ふうざんぜん)の説明はこちらになります。

易カード 64卦一覧表

よろしくお願いします。にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク