【二黒土星 今月の運勢】気学と易カードで九星別に占う 2018年4月(4/5〜5/4)の運勢

4月の運勢:気学ー東南 易カード:沢火革(たくかかく)

4月の二黒さんを一言で言うとこんな感じです。

「精神的な改革のためにまずは顔つきを変える」ということです。

すでにあなたやあなたの周囲は改革をはじめているのではないでしょうか?

仕事の新旧入れ替えとか、人員を入れたり、減らしたりとより良い環境にして行くために様々な策が進んでいると思います。

今月は特にもうあなたのやることではないことを、だれかに手渡す大事な時期でもあります。

そうすれば、あなたはさらに上に向かってステップアップできる余裕が生まれます。

今までは忙しくなったからだれかに手渡すやり方をしてきたかもしれませんが、これからは最初に手渡しておいてあなたのスペースを空けておくようにしましょう。
そうすればバタバタすることはなくなりますし、最初に手渡すには全体像を把握していないとできないことですから、より大きな視点で自分や自分を取り巻く環境を把握できるようになるでしょう。

また、あなたが「この人だ」と最初に決めた人のことは、途中で疑わしくなっても信じるようにしましょう。

それが今月の大きなテーマではないでしょうか。

そして、あなたがこれから先精神的にステップアップしたいなら、もちろん精神的に成長するのが望ましいのですが、人ってなかなかそれができないので、「顔つき」から変えて上の命令に従うようにしましょう。

そうすれば周囲は「変わった」と感じ、そのような接し方をしてくれるでしょうし、それを受けたあなたも「変わろう」と思えるのではないでしょうか。ぜひ、目に力を入れながらも、肩の力を抜いて進んでください。

さらに深く読み解くための三択は、動画にてごらんください。

沢火革(たくかかく)の説明はこちらになります。

易カード 64卦一覧表

気学大好きオリジナル 易カード販売中!

よろしくお願いします。にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク