【四緑木星 今月の運勢】気学と易カードで九星別に占う 2018年3月(3/6〜4/4)の運勢

3月の運勢:気学ー中宮 易カードー坎為水(かんいすい)

3月の四緑さんを一言で言うとこんな感じです。

「天からのテスト」ということです。

三碧さんもそうですが、四緑さんも次の段階に行く必要があるようですね。

また、その次の段階というのは、魂のレベルなのか精神的な成長なのかわかりませんが、今までのやり方、考え方を大きく変えなくては、これからの時代に通用しませんよ、と言う意味なのかもしれません。

以前に沢水困(たくすいこん)が出ました。そして今月の坎為水(かんいすい)。
よくもこんなに辛い思いをさせるものだと感じますが、それは四緑さんがなかなか変われないでいるからなのかもしれません。

今月は落とし穴に落ちて驚き困っていたら、その落とし穴の中にも落とし穴があったと言う意味があります。

こんな状況になったらあなたはどう思うでしょうか、どう行動するでしょうか。

それこそが見られているのです。

今月は中宮です。あなたが穴に落ちている姿を多くの人が周りから覗いています。
助けてくれようと思っている人もいるだろうし、「もっと苦しめ」と思っている人もいるかもしれません。

そんな中であなたはどう行動するのか、が今回の「天からのテスト」だと思います。

もちろん、あなたのしたいようにすれば良いのです。あなたのしたことによって自分は去年どれだけ磨かれてきたのか気づくことでしょう。

また、出来ない理由を誰かのせいにしたとすれば、あまり成長してこなかったのかもしれません。

今月はそんな「天からのテスト」がいくつも用意されているように思います。
でも、考えようによれば、天から見放されるのではなく、テストをわざわざしてくれているのですから、きっと期待していただいているのだと思いませんか?

さらに深く読み解くための三択は、動画にてごらんください。

坎為水(かんいすい)の説明はこちらになります。

易カード 64卦一覧表

よろしくお願いします。にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク