【四緑木星 今月の運勢】気学と易カードで九星別に占う 2018年4月(4/5〜5/4)の運勢

4月の運勢:気学ー北西 月破 易カードー沢山咸(たくざんかん)

4月の四緑さんを一言で言うとこんな感じです。

「気持ちが高まるがまだ「用意」」ということです。

ようやく少し安心できそうな易カードが出ました。
いろんなことがこの1年とか数ヶ月にあって、人によっては違うけど少しは成長できたかな?という四緑さんがいそうな気がしてます。

今まではテクニックとか実績とか、表面的なもの、過去の宝などを当てにしていた自分にようやく気付き「これではいけないと」と前をむき出したタイミングではないでしょうか。

本当に大事なのは「心」だと。それを置いてきぼりにして、テクニックとか実績を追い求めていたのは過去の自分。
こんなことに気づくのに多くの時間が必要だったようです。

まさに4月ということもあり、あなたが見つけた方向へすぐにでも走り出したいところですが、今月は運動会の「用意、ドン」の「用意」のところみたいです。

あの用意の姿勢のように腰を屈めて、静かに「ドン」が鳴り響くのを待っていてください。この腰を屈める姿勢もいまの四緑さんにはとても大事ですし、いまなら自然とできるようになっているかもしれないですね。

さらに深く読み解くための三択は、動画にてごらんください。

沢山咸(たくざんかん)の説明はこちらになります。

易カード 64卦一覧表

気学大好きオリジナル 易カード販売中!

よろしくお願いします。にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク