【六白金星 今月の運勢】気学と易カードで九星別に占う 2018年4月(4/5〜5/4)の運勢

4月の運勢:気学ー北東 易カードー風沢中孚(ふうたくちゅうふ)

4月の六白さんを一言で言うとこんな感じです。

「敵の存在によって前進したり後退したり」ということです。

風沢中孚(ふうたくちゅうふ)はイラストの通り、プロポーズなどにも良いとされているカードです。

でも、この男性が詐欺師だとしたら注意をしなくてはいけませんよね。

先月、強すぎる上昇志向を捨てると言いましたが、その課題をまだクリアしてない人は、あなたのように強い欲望を持った人が現れるかもしれません。つまり似たような人ということですね。

そして、その方があなたの歩みを無理に早くさせたり邪魔をしたりと面倒な動きをしてきそうです。

もしあなたが強すぎる上昇志向を捨てることができていれば、きっと誠実な方と信頼関係が築けるでしょう。

また、大きなことをするタイミングが来るかもしれません。そのためには一人では到底無理なこともあります。そのためにも信頼関係を誰と築いて行くのか、そして自分には信頼関係を築ける器があるのか、もう一度チェックしてみましょう。

さらに深く読み解くための三択は、動画にてごらんください。

風沢中孚(ふうたくちゅうふ)の説明はこちらになります。

易カード 64卦一覧表

気学大好きオリジナル 易カード販売中!

よろしくお願いします。にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク