【八白土星 今月の運勢】気学と易カードで九星別に占う 2018年4月(4/5〜5/4)の運勢

4月の運勢:気学ー北 易カードー水地比(すいちひ)

4月の八白さんを一言で言うとこんな感じです。

「離れられない仲になる」ということです。

先月、火沢睽(かたくけい)で、誰かと表面的な関わりではなくちょっと深い部分を見たり、それを口に出してみたり、はたまた喧嘩をしたりと深い関わりを持った相手はいるでしょうか。

それは恋愛もそうだし、お仕事関係や家族との関わりなどもそうです。

今年はご縁を深めて行くことを後ろから応援されている感じですね。

そして、今月の水地比(すいちひ)。易カードの恋愛関係のカードを最近は全て八白さんが出している感じがします。

乾いた土地に恵の雨が降るような、大歓迎の相手でありぴったりの相手と手と手を取り合いながら静かに愛を深めようとしていると、その二人なのか関係性なのかを見た周囲の人までも仲間にしてくれと集まってくるようです。

幸せパワーをいただこうとする人が多いようです。

ただ、中には意地悪な人とか遊び半分の人もいるので、仲間に入れるかどうかは良く考えてください。

このような人は一度入れてしまうと、全てが離散するまでしがみつく危険があります。

その点だけは注意してください。

さらに深く読み解くための三択は、動画にてごらんください。

水地比(すいちひ)の説明はこちらになります。

易カード 64卦一覧表

気学大好きオリジナル 易カード販売中!

よろしくお願いします。にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク