【九紫火星 今月の運勢】気学と易カードで九星別に占う 2018年3月(3/6〜4/4)の運勢

3月の運勢:気学ー北 易カードー火雷噬嗑(からいぜいごう)

3月の九紫さんを一言で言うとこんな感じです。

「うまくいかないのは、足りないのではなく、余計なものが混じっている」ということです。

うまくいかない時って「努力が足りないのだ」とか「投資が足りないのだ」とか、何かを付け足そうとしますよね。

それでもうまくいかないときは、余計なもの、もっというと悪いものが混じっているからうまくいかないってことも多くあります。

実は会社の金を勝手に使っている従業員がいたら、いくら売上が上がっても意味がないですよね。

自分のことに話を向けると、いくら幸せになりたいと出会いを求めても、自分の中に人間不信とか疑心暗鬼などの気持ちがあれば、いくら出会ってもうまくいかないですよね。

このようなテーマに今月は取り組むといいかと思います。

あなたの中に何かうやむやにしていることはありませんか?今までは妥協してきてなんとかやってきたようなこと。

そのことにしっかりと向き合ってみる時間ができそうです。

そして、あなたは面倒がらずに向き合って見ましょう。

問題の本質は何なのか、それは誰が原因か、それとも自分の中にある不信感などの気持ちなのか。

安易な妥協策で進めるのをやめて、何かを増やしていきたいなら、まずは捨てる覚悟で何を捨てるのかを考えるチャンスだと思います。

さらに深く読み解くための三択は、動画にてごらんください。

火雷噬嗑(からいぜいごう)の説明はこちらになります。

易カード 64卦一覧表

よろしくお願いします。にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク