パワーストーン 浄化の方法

パワーストーンの浄化はどのように行ったら良いのでしょうか?

お店でパワーストーンを買った時、なんかパワーストーンが疲れているかも・・と思ったときなどには、パワーストーンもお休みさせてあげてパワーをチャージしましょう。

浄化の仕方は様々ですが、どれも正解・不正解というのはないと思います。私なりの方法をお伝えしたいと思います。

しっかりと浄化する場合

パワーストーンを買ったときなどは、いろいろな人の手に渡っているはずなので、しっかりと浄化して自分のモノにしたいですよね。

そのような時は、私はお水取りなどでいただくお水を少しいただいて、一晩浸しておきます。

お賽銭で感謝した上で、少量をありがたくいただき・・

一晩かけて浸しておきます。

 

その後、1日かけて干します。すると心なしかキラキラ どろりとした感じになります。

だんだんとキラキラして来ます。

 

普段の浄化は?

毎日のお手入れは、家に帰って来た時、水仕事やお風呂に入るときにパワーストーンを外しますが、そのときに浄化してしまいます。

 

クラスターの上で・・

 

クラスターの上に置いて数時間。わかりやすく言えば、寝ている間ぐらいで復活するように感じています。

またさざれストーンの上に置いても良いでしょう。

器の上にさざれストーンを入れて、その上に載せるだけです。

月に一度くらいはこの浄化用のクラスターやさざれ石も、水洗いしたり月光浴などをすると良いでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする