2018年6月の運勢 気学と易で占う

ご無沙汰しています。私情があり、他のことに夢中になっておりました。

毎日の運勢など楽しみにしていただいている方には申し訳ないのですが、一度休むとなかなかリズムがつかめずにいます。申し訳ありません。

とりあえず九星別の占いをあげます。

一白水星  中宮

火沢睽(かたくけい) 九四

何かに行き詰まりを感じて、そのはっきりしない気分の悪さを近い人たちにぶつけてしまうかもしれません。

ぶつけてしまう人はきっとあなたが頼っている人。・・・でも、うまく甘えられない状態のようですね。

重要なのは、自分の中で「本当は甘えたいのだ」という気持ちに気づくことです。

それさえ気がついておけば、自分の中で勘違いをしたまま暴走することを制御できるので、大きな亀裂になることはないでしょう。

また、元カレなどの「うまく行ってなかったから疎遠になった」ような人とうまくいくときでもあります。

相手は誰にしても、あなたはいま「だれか」を強烈に求めています。

そして、その相手を見つけ当てて信じることができれば、きっと良い関係を築いていくことができるでしょう。

自分の気持ちに気付くことと、信じること。これがポイントになりそうです。

二黒土星  北西

易カード 風沢中孚(ふうたくちゅうふ)九二

まさにイラストを象徴するような「誠の愛」を実感できるかもしれません。

それは、あなたの心がとても綺麗な状態であることを表しています。

今のあなたは心が整っているんですね。

だからこそ、同じような綺麗な心を持った人があなたを求めるという感じ。

これはいくら距離があったとしても同じです。

例えば、ネットを通してでもあなたの良さは伝わってしまうというもの。

きっと今月声をかけてくる人は信頼に足る人でしょう。

自分をガードしすぎずゆるーく筋肉を緩めておきましょう。

三碧木星  西

易カード 沢山咸(たくざんかん) 九五

あなたの心の中では、きっと燃える想いがあるのだと思います。

ただ、あなたの無意識なブレーキによってその熱い想いは表面に出ることはないかもしれません。

なぜでしょう?

これまでずっと挑戦しては諦め・・というのを繰り返してきたからでしょうか。

ちょっと穴に入っておきたい気分なのかもしれません(笑

でも、長い間生きていたらそんな時期もあります。

また、あなたらしくどんどん挑戦したくなったら、誰が止めても前へ前へ進むはずです。

今は、そんな自分の正直な気持ちに従うというのも、自分に対する愛情であり労わりだと思いますよ。

ちょっと騒がしいところから意識して離れてみると楽になれそうです。

四緑木星  北東

易カード 艮為山(ごんいざん) 六二

行動することで楽になる方も多いと思いますが、今月は止まる(べき)所では止まる。ということを覚えておいたほうがいいでしょう。

山中で迷子になった時にやってしまうのが、場所を把握もしてないのに闇雲に出口を探して歩き回ってしまうことです。

こうなるとじっと待つよりもずっと体力を消耗して危険なことになります。

先に進むことだけが良い策ではないということに気づきましょう。

たまにはゆっくりとするのもいいですね。

また、あなたの上司なのか配偶者なのかわかりませんが、あなたが頼りとしている人が窮地に追い込まれるかもしれません。

ただ、あなたが助けようとアドバイスなどをしても聞く耳は持たないようです。

どうせ言っても気分が悪くなるだけなので、相手の実力を信じてゆっくりと相手が解決するのを待ちましょう。

今月学ぶことは、自分で何もかもやろうとしないことではないでしょうか。

五黄土星  南

易カード 兌為沢(だいたく) 初九

今のあなたには「上下関係」とか「夢のような未来」とかを思い描くことを、忘れてしまっているように思います。

でも、それは悪いことではありません。

人々は平等であり、夢と現実は違うものだからです。

でも、多くの人々はこの「関係性」や「夢」などに縛られて窮屈な思いをしています。

なぜ、あなたはこんな境地になったのでしょう?

「無」などの悟りのようなものでしょうか。

で、また不思議ですが、このように求めるものがない人に、人は吸着されるように近づいてきます。

求めない人に人は惹かれる。

まさに今月は自分でも疑問に思ってしまうほど、求められる場面を味わうしれません。

六白金星  北 暗剣殺 月破

易カード 雷風恒 (らいふうこう) 九四

あなたが今取り組んでいることや、関係性を深めたいと思っている人などについて、もう一度考えるときではないでしょうか。

この易カードが言っているのは、「この畑には何も生えてきませんよ・・」ということです。

何か思い当たる節はあるでしょうか?

来月あたりから1つのサイクルがまた始まっていくタイミングの中で、「今」だからこそ「やること」を見つけるのも大事だし、「やらないこと」を見つけるのもそれ以上に大事なような気がします。

「もうやめようかな・・」と思っていることがあるなら、あなたの未来のためにぜひ検討してみてください。

日本人は、始めるのに抵抗がある人も多いけど、辞めるのに抵抗がある人はもっと多い気がします。だからこそ覚悟も必要になりそうです。

逃げ道を作りながら、ひっそりとやめましょう。

七赤金星  西南

易カード 地天泰(ちてんたい) 初九

昇進や抜擢のチャンスなどがどんどん入ってくるかもしれません。

あなたはもちろんそのチャンスを生かしていきたいわけですが、そこで1つ気をつけてほしい点があります。

「手と手を取り合って周りの人のステージもあげてあげましょう」ってことです。

一人でチャンスを手に入れようとすると、どうも周囲が黙ってないようです。

そこで必要になるのが「友情を大事にする心」のようです。

ただ、何も努力をしない人を楽させてはいけません。

心理的な距離はしっかりと保ちつつ、かつてあなたが不運に見舞われた時に助けてもらったように、もがき苦しんでいる人がいるなら手を差し伸べてあげましょう。

そうすることであなたはさらに人として尊敬され、助けた相手からも応援されるでしょう。

八白土星  東

易カード 天風姤(てんぷうこう) 九四

数々の出会いもあり、あなた自身も何かをやろうとか、関係を深めたいなどと思いは巡りますが、どうも周囲の反応があまり良くないと感じるかもしれません。

なぜか?

どうも最近あなたの方から、出会う人とか周囲の人たちに心を閉ざしていたのではないでしょうか?

もしかすると誰かからあなたが拒否されたように感じて、心が傷ついたことがきっかけだったのかもしれません。

だからこそ面倒な摩擦などからまぬがれてこれたのかもしれませんが、いざあなたが何かをやろうとかパートナーが欲しいと思っても、そう都合よく周囲の反応が途端に変わっていくわけではないようです。

でも、あなたが考えや態度を変えたら周囲も少しタイムラグはあれども変わります。

ぜひ、心の中で求めるだけではなくあなた自身から手をあげるようにしてください。

九紫火星  東南

易カード 水天需(すいてんじゅ) 上六

あなたの部下とか子供とか、つまり下に当たる人が何かずっーとあなたの後ろに並んで待っていたようですが、あまりに待たされすぎてついにブチ切れるような感じでしょうか。

つまり、今月は周囲の人たちの行動によってあなたが迷惑を被るかもしれないという懸念があります。

また、心身ともに少し疲れているあなたですから、そこでピシャリと強い態度を取ることもできなさそうです。

あなたにできることは、あなたの部下とか子供などが何に対して怒っていて、どうしたいのか?ということを、最初から最後まで多少時間を使ってでも聞いておく必要があります。

その要望を全て叶えてあげることが良いのではなく、ずっと溜まっていた気分を発散する場を設けることが大事なのです。

そうすれば、怒っている人たちは「自分の問題だった」と気がついて落ち着くことになるでしょう。

また、そのような冷静な対応をしたあなたにさらに人望が集まるような仕組みになっているようです。

気学大好きオリジナル 易カード販売中!

よろしくお願いします。にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク