高知のパワースポット 桂浜で祐気を取り入れたぜよ!

”桂浜”
暑っつ

暑っつ

日本で一番早い桜の咲き始め宣言が高知で出たその日に、私は祐気取りへ行ってきました。

高知は仕事のとんぼ返り以外は初めてですが、イケダハヤトさんが移住された頃からずっと気になっていたんですね。

秋晴れに誘われて、高知駅から桂浜まで自転車(ママチャリ)で行けるか挑戦してみた

私はママチャリでは行けませんでしたが(実は行きたかった)「MY遊」というバスチケットを使って行ってきました。

MY遊

MY遊

乗り換え案内でバス料金を調べたら片道690円だったのですが、高知駅にあるバスターミナルの受付に行くとこの「MY遊」というお得なチケットを1,000円で買えます(教えていただきました)。

これは1日乗り物券のようなもので、高知駅 ⇆ 桂浜 の1往復と高知市内などにある路面電車などにも1日中乗れるということです。

さぁ、高知のパワースポットでもある桂浜に行ってきます。

桂浜

高知駅から30分余りのドライブの後にこんな素敵な景色が待っていました。

関西に住む私にとっては、海の先には必ず「何か」があるのです。

淡路島とか、大阪から見たら神戸が見えたりとか・・だからその先に何も見えない海には神秘を感じます。また、先が見えないという怖さも感じます。きっとそれが魅力なんだと思います。

その先に何を見るのかは人それぞれに違うし、今の自分からどんな思いをはせるのかも見ている人それぞれなんだと思います。

桂浜は竜頭岬から竜王岬まで弓のようにしなった形をしていて、たまに波が荒々しくしぶきをあげて吸い込まれそうになります。

うに??

うに??

ヒャ!砂浜にはウニのようなものが上がってきてました。食べたいけど食べられない。

この景色は期待以上の感動です。

海津見神社(わたつみじんじゃ)

ではさっそく、海津見神社(わたつみじんじゃ)へ行って見たいと思います。写真の先に見える小さな神社です。

竜宮橋

龍宮橋

では、龍宮橋を渡って小高い山を登って行きます。

どこを写しても綺麗な海が入り込みますね。

はい、ここが海津見神社(わたつみじんじゃ)です。空と海のブルーと神社のオレンジがとてもよく合っています。

基本的には無人なのですが、お休みの時などにたまに宮司さんが出張に来られるようです。

海津見神社

海津見神社

海津見神社(わたつみじんじゃ)は、通称「竜王宮」「桂浜の竜宮様」とも呼ばれていて、海上安全・海中安全や恋愛成就の神様として親しまれています。

高知市の南の端っこの海の岬から見守っていただいているということですね。

海津見神社全貌

こちらはもう少し高いところへ上がって、神社を眺めてみました。

みんなに愛されている神社ですね。コンパクトなのがとても可愛らしくて愛される意味がわかるような気がします。

おみくじ引くよ

おみくじ引くよ

最初から気になっていたのですが、やっぱりおみくじを引いてみようと思い直して、再度神社へ。

正直、あまりおみくじは引かないのですが、ワクワクついでに久しぶりに引いてみました。

おみくじ

おみくじ

うー、末吉です・・・。損をすると連発してありますね。

おみくじ2

おみくじ

では、こちらで厄払いをしてもらいましょう。

おみくじは末吉でしたが、こんなに気持ちが良くて居心地の良い神社は初めてです。

ぜひ、高知へ行かれた際は足を伸ばして海津見神社(わたつみじんじゃ)へ行ってみてはいかがでしょう。

桂浜のグルメと展望風呂

”高知県高知市仁井田201-2”

本当は土佐タタキ道場でカツオのたたきを食べる予定だったのですが、あまりにも桂浜の海が気持ちよくて、あまり離れたくなくなったので(タクシーで約10分)、今回は近場で食事をすることにしました。

桂浜荘

桂浜荘

こちらは国民宿舎の桂浜荘というのですが、バスに乗っていた時に「展望露天風呂」という看板を見て、よし!と決めました。

こちらの右隣には高知県立坂本龍馬記念館があるのですが、今は高知駅構内でイベントをしているのでお休みだそうです(2018年4月まで)。

この3階からの景色はこちらです。

桂浜荘

窓ガラス越しに撮ったと思えないほどキレイに撮れてました。

手前の山のところがありますが、その右の端あたりが先ほどの海津見神社(わたつみじんじゃ)です。

この景色が見えるだけでも価値があります。

桂浜荘 展望風呂

海から見た桂浜荘

海から見た桂浜荘

また1階にはお手軽な価格のお食事処があって、やっぱりカツオに未練があったので、カツオのたたき丼を頼みました。

1階からも十分に海は見えます。このお食事処を出たところが展望台のようになっていたので、多くの観光客の方が写真を撮っていました。

桂浜荘のカツオのたたき

桂浜荘のカツオのたたき

カツオのたたきはいつも食べている感じに近かったのですが、その下のご飯にかけてある「ごまだれ」という名のものが非常に美味しくて上にかけてあるにんにくチップスとの相性がぴったりでした。

今度高知に来ることがあったら、絶対にこちらの桂浜荘に泊まろうと思いました。

決して設備は新しくないけど、昔の良き日本のような懐かしさを感じる雰囲気と、やっぱりお風呂ですね。最高でした。

浦戸城跡

浦戸城跡

ちなみに桂浜荘の手前には浦戸城跡があります。とっても小さくて見過ごしそうですが、海から突然山の中腹あたりに1分で来たような気分を味わえます。

野鳥がとても気持ちよさそうにさえずっていました♪

最後に

祐気取り中とはいえ、いろいろとやることがあってホテルで作業しておこうかと思っていたのですが、思い切ってせっかく来た高知の名所を回って見てよかったと思いました。

ぜひ、高知に行かれたらパワースポットの桂浜、そして海津見神社(わたつみじんじゃ)へ行って見てください。

また、高知はとても観光に力を入れている街であることが今回よくわかりました。観光案内所では高知の達人(おじさまたち)が実際に高知を案内してくれるサービスや、他にもいろいろなサービスがあるようです。また、スタッフの方もとても親切に教えてくれるので立ち寄って見てください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

緑の石

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク